票 ( %)
  • 【選択肢1】
  • 【選択肢2】
  • 【選択肢3】
  • 【選択肢4】
  • 答えは追加できません

5
コメント

  • タグの書き込みはできません
  • コメントの修正、削除には必ずパスワードが必要ですので必ず保管してください。
ちゃんとしたハンバーグを作成したうえで、追加料理を考える。
アレンジの不確定要素を考えると別々な料理提供で。
ハンバーグ作るのに、お肉が足りないって(^^;ありえない気はしますが、私はよく、パン粉をきらしていたりします。パンというのは買い置き率がひくく、代わりになるものがないことが多く、よく肉団子にして逃れてます(--;
2は、リスクが高い
食材がない場合、別メニューにするという判断の順番があれば、選択した

情報収集したのちのアクションが重要。
それに比べて、3の選択肢は、食べてもらえないリスクもなく、平凡だが、回答としては問題がない
他の具、豆腐等を考慮して、ヘルシーハンバーグを作成しようと考えましたが、無い場合のリスクが非常に大きいです。
具の量を調整すると、必要個数を確保できないリスク

選択肢3は、事前に一緒に食べる人には、メニューを話していないこと、また、失敗リスクが少ないと考えたので。
他の食材を減らして作った場合には量の確保が出来ない。冷蔵庫に他の食材が無いこともありえる。料理を中止すると腹が減ったまま。肉団子であれば美味しく食べられる。
しかし、順番にやるかあわせ技ですよね、普通は。